カネカ生分解性ポリマーPHBH? セブンカフェ新ラインアップのストローに採用

―セブン-イレブン全国20,938店舗に順次導入―

株式会社カネカ IR?広報部
2020年5月29日
 

 株式会社カネカ(本社:東京都港区、社長:田中 稔)は、サスティナブル社会の実現を目指し、昨年から株式会社セブン&アイ?ホールディングス様と共同して「カネカ生分解性ポリマーPHBH?」(以下、PHBH?)を用いた製品の展開に取り組んでおります。このたび、新たにPHBH?を使用した8mm径のストローが「セブンカフェ」の新ラインアップ「カフェラテスイーツ*1」に採用され、6月2日(火)より順次、全国20,938店舗*2(2020年4月末現在)に導入されます。

 PHBH?を使用したストローは、昨年11月から「セブンカフェ」のアイスコーヒー用に6mm径の製品が北海道、北陸、関西、中部、四国、九州の約10,000店で導入されています。今回、新製品の「カフェラテスイーツ」が全国展開されるにあたり、ビーズ状アイスを含んだ「カフェラテスイーツ」の特徴に合わせ、より口径の大きな8mm径の製品が採用されました。

 PHBH?は当社が開発した100%植物由来の生分解性ポリマーです。幅広い環境下で優れた生分解性を有し、海水中で生分解する認証「OK Biodegradable MARINE*3」を取得しており、海洋汚染低減に貢献します。また米国食品医薬品局*4(FDA)、ポリオレフィン等衛生協議会*5、欧州委員会*6のポジティブリストに掲載され、食品接触用途で使用可能となる国や地域が拡大しています。

 今後も、当社は株式会社セブン&アイ?ホールディングス様とPHBH?を用いた各種製品の開発を進め、環境汚染問題にソリューションを提供してまいります。

以 上

  1. セブンカフェの新製品としてラインアップされるアイス、カフェラテ、氷を混ぜて楽しむ新感覚のスイーツ。
  2. 一部店舗により取り扱いの無い場合があります。
  3. 海水中(30℃)で、生分解度が6ヵ月以内に90%以上になること。ベルギーに本部を置く、国際的な認証機関Vincotteより、2017年9月認証取得。Vincotteは2017年12月TüV AUSTRIA Belgium NVに認証業務を引き継いだ。
  4. 食品や医薬品、さらに化粧品、医療機器、動物薬、玩具など、消費者が通常の生活を行うに当り接する機会のある製品について、その許可や違反品の取締りなどの行政を専門的に行うアメリカ合衆国の政府機関。
  5. 日本における安全で衛生的なプラスチック製食品用器具?容器包装の供給を実現することを目的とした業界団体。
  6. 欧州連合の政策執行機関で、法案の提出や決定事項の実施など、欧州連合の運営を担う。

PHBH?を使用した8mm径ストロー
カフェラテスイーツ